メルマガを発行するには

メルマガというと企業が自身のサイトを利用した顧客に対してサービス内容を毎回提供するものを読者に発行するというスタイルでよく知られていますが、情報を提供できるのなら個人でも発行が可能です。
誰でも発行が出来る簡単な仕組みではありますが、メルマガの読者というのはやはりサービスやビジネスに関する情報を求めている人が主体になりますので、有益な情報の提供が出来るのでしたら発行が可能であると言った方が正しいかも知れません。

メルマガを発行するには配信スタンドを利用して、読者を募る方法が一般的です。

この配信スタンドにもさまざまな形態があります。

発行するにあたり審査が必要な配信スタンドがあります。



これには読者に提供出来るような有益な情報を内容として書かれているかなどをそれぞれの運営事務局が手動でチェックを行うわけですが、質の良い情報提供が出来るマガジンを読者に提供出来ることでこういった配信スタンドを利用することが出来るのです。



著名人などが発行するメルマガは有料のものがありますが、購読料を支払ってでも読める価値のある内容を提供出来るのであれば有料で発行することも出来ます。


はじめの段階では無料の配信を行って、読者が増えたら有料の発行も行ってみるというように段階を踏んで有料配信を行うと、読者の獲得がしやすくなるでしょう。

マガジンの発行の方法も設定出来るようになっています。



配信形式にはステップメール配信というものがあり、あたらしい読者が獲得出来たら、一番最初に発行したマガジンから順を追って設定した日数や回数ごとに配信の出来る形式です。



この形式を使うことで続編のメルマガを発行するはずべての読者に創刊から順を追って毎回発行することが可能になります。